* SMART [#n80763c4]
- smartmontools
-- S.M.A.R.T.の情報をlinuxで閲覧するツール
-- [[ハードディスクのS.M.A.R.T.情報を表示するには:http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/521smartinfo.html]] @IT

* 物理構造 [#ed6c50a5]
#amazon(4789836223,right)

- HDA(Head Disk Assembly)
-- platter
-- HSA(Head Stack Assembly)
--- ヘッド移動機構
--- HGA(Head Gimble Assembly)

- ヘッド
- サスペンション

//* インターフェース [#p7b97633]

* ディスクをフォーマット [#x65b0fc8]
** 物理フォーマット [#u8e05864]
磁性体上にセクタを形成し、エラー訂正符号領域などと共にデータ書き込みの為の準備となる論理的区画の確保を行う。ローレベル・フォーマットとも言われる

- 参考 loformat.exe

** ゼロフォーマット ゼロクリア フルイレース [#r3cfdff8]
セクタレベルですべてのセクタにゼロを書き込み、データを完全に消去する~
非常に時間がかかる
- Drive Fitness Test(IBMのHDD用、ただし現在は日立が事業を引き受けている)
- PowerMax(MaxtorのHDD用)
- Linuxの場合
 dd if=/dev/zero of=/dev/hda

** 領域分割 Partitioning [#a9664c83]
ハードディスクに領域を定義すること。PC/AT機(FDISK)ではHDの第1セクタのパーティションテーブルに、領域に関する情報を書き込む。
拡張パーティション内の論理パーティションを定義する場合は各領域の先頭に入れ子状に領域定義情報が書き込まれる

** 論理フォーマット [#sf6da356]
各領域にファイルシステムを構築し、OSが利用できるようにすること。FSが初期化されるのでどこからどこまでが何と言うファイルかはわからなく成るが、各ファイル内のデータ自体は存在しつづける

** ディスクの情報記録構造のレイヤーモデル [#q03c64dc]
|レベル|担当|h
|クラスタレベル|OS,ファイルシステム|
|セクタレベル|インターフェースよりM/B側|
|物理レベル(磁性体の向き)|ヘッド,回路|

//*ファイルシステム [#x124a18e]

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS